クワガタ・カブトムシの飼育法 店長の飼育部屋

クワガタバトル3月6日

また寒さがぶり返してしまいましたね。
せっかく暖かくなってきたのに、寒の戻りとは歯がゆい思いです。
この時期は、三寒四温で少しずつ暖かくなってきます。
今週は晴れ間も多く、週末には17度まで上がるそうでホッとしています。

クワガタバトルー1.JPG



今週のクワガタバトルの結果です。
85mm以下
優 勝 ドルクス スマトラオオヒラタACHE JANTHO 85mm
準優勝 緒方 様 ダイオウヒラタ 85mm
90mm以下
優 勝 緒方 様 スマトラオオヒラタ リアウ 89mm
準優勝 緒方 様 海王ヒラタ 90mm
95mm以下
優 勝 緒方 様 帝王ヒラタ 95mm

なんとか85mmだけは緒方氏の優勝を阻止できました。
いつまでも他力本願ではイカンと思いちょっと狙っていました。
殊勲賞は優勝したJANTHOよりも新しく入荷したアチェのワイルド85mmでした。
先週言ってたようにワイルドを入荷して、売れ残っていたアチェを下ろしてバトルに使ってみた所、まだ新成虫のようで爪のかかりもよくなかなか頑張ってくれました。
準決勝で対戦したダイオウヒラタには、負けはしたもののしつこく食い下がって頑張ってくれました。おかげで決勝戦では、ダイオウヒラタが戦意喪失してスタコラサッサと逃げて行きました。ナイスアシストのアチェでした。
90mm以下では、初出場ながら徳本氏のパダン87mmが健闘するも準決勝で敗退。福本氏もパダン87mmでいい動きで勝ち上がっていきましたが、緒方氏の海王にやられ準決勝で敗退。結果、緒方氏の1,2フィニッシュとなってしまいました。しかし緒方氏の海王、あれはヤバイ!しばらく手がつけられなくなりそうな予感?
95mm以下は解説しなくても、緒方氏の一人舞台でした。緒方氏が連戦連勝で止まりません。誰か止めてくださ~い。

クワガタバトルー2.JPG

また、寒くなったせいか温めてきたクワガタとそうでないクワガタの差がはっきり出ていましたね。
大のオッサン達がワイワイとバトルやってる姿は、傍から見ると異様な光景とは思いますが、気にされずにお買い物をされて下さいね。(ちなみに子供も参加していますよ)
クワガタバトルはどなたでも参加できます。
みんなでワイワイやりながら楽しみませんか。
お気軽にご参加下さい。

バトル3月6日.JPG

新入荷!

ドルクス超極太血統アチェAA ♂93mmペア 45,000円
ドルクス極太血統アチェA ♂89mmペア 18,000円
ドルクス極太血統アチェA ♂87mmペア 14,000円
スマトラオオヒラタ SIDIKALANG F3 ♂92mmペア 19,000円
シブヤンオオヒラタ F2 ♂93mmペア 36,000円
シブヤンオオヒラタ F2 ♂88mmペア 26,000円
シブヤンオオヒラタ F2 ♂87mmペア 24,000円
サマールオオヒラタ ロハス W ♂75mmペア 8,500円
パラワンオオヒラタ W ♂93mmペア 4,800円
パラワンオオヒラタ W ♂82mmペア 2,980円
スマトラオオヒラタ ベンクール W ♂94mmペア 14,000円
スマトラオオヒラタ アチェ W ♂85mmペア 5,000円
スマトラオオヒラタ アチェ W ♂80mmペア 3,800円
スマトラオオヒラタ アチェ CBF1 ♂79mmペア 3,500円
スマトラオオヒラタ スンガイテバル F2 ♂79mm 2,980円
ダイオウヒラタ W ♂80mmペア 3,800円
メタリフェルホソアカクワガタ ペレン W ♂85mm 4,800円
リツセマオオクワガタ ジャワ W ♂65mmペア 1,980円
ゼブラノコギリ Wペア 1,980円
タウルスヒラタ Wペア 1,500円
アスタコイデスノコギリ Wペア 1,980円
ライヒヒラタ Wペア 1,980円
オキピタリスノコギリ Wペア 1,500円

春が来た!

3月に入りようやく春めいてきました。
今日は、春を探しに行ってみましたよ。

菜の花ー20%.JPG
菜の花を見ると、ホント嬉しく涙が出そうです。
寒い大嫌いな冬も終わり、暖かい春を告げてくれます。
毎年、筑後川の河川敷には何十万本の菜の花が咲き誇ります。
それはそれは、黄色い絨毯のようです。
そろそろ見に行ってこようと思います。

梅ー20%.JPG
梅もきれいに咲いていました。
今年は少し遅かったような気がします。

土筆ー20%.JPG
土筆まで見つけました。
今週はまた少し寒いようですが、それを過ぎるとだんだん暖かくなってくるでしょう。
クワガタ、カブトの季節まであと少しかなぁ~。

サマールオオヒラタ

サマールオオヒラタ(フィリピン サマール島 ロハス産)が入荷致しました。
サマール島は、ルソン島の南東に位置する島です。
東ルソンでは、内歯が上がるタイプが多く生息しております。
そのエリアに近いせいか、サマールオオヒラタは内歯の変動が多く見受けられます。
最大100mm近くなる大型のヒラタで、たしかワイルドギネスが99mmだったかな?違っていたらゴメンナサイ。
ちょと小型ですが、サイズが近い内歯が上がっているタイプと下がっているタイプの写真を掲載してみました。

サマールオオヒラタ ロハス 内歯下.JPG
上の写真が、75mm 内歯下がりタイプ

サマールオオヒラタ ロハス内歯上.JPG
下の写真が、74mm 内歯上がりタイプ
2頭共、同じ産地で採集されたクワガタです。
同じ産地で採集されて顎の形状が違うのは面白いですね。
ブリードすると内歯が上に出てくる方が、サイズが大きいのが出てきやすい傾向があります。
でも内歯が下に出てきた方が横幅があってごつい傾向があると思います。
ワイルドの♀をブリードすると、どんな形のクワガタが出てくるのか楽しみです。
化けてごついのが出てくるのか、しょぼいのが出てくるのか・・・。
早速、昨日産卵セットをしました。

クワガタバトル 2月27日

クワガタバトル 2月27日 結果

80mm以下 優 勝  緒方様 ダイオウヒラタ80mm
85mm以下 優 勝  緒方様 スマトラオオヒラタ スンガイテバル 84mm
     準優勝  坂井様 ダイオウヒラタ 83mm
90mm以下 優 勝  緒方様 スマトラオオヒラタ ベンクール 88mm
     準優勝  緒方様 海王ヒラタ 90mm
95mm以下 優 勝  緒方様 帝王ヒラタ 95mm
     準優勝  緒方様 スマトラオオヒラタ アチェ 95mm

まぁ~はっきり言って緒方氏の1人舞台でした。
4階級制覇おめでとうございました(商品券一万円分持っていかれちまったぁ~泣)
4階級制覇はホント難しいんだけどなぁ~。
この日は、特に他のみなさんのクワガタとは動きが違っていました(色々な憶測が出ておりますが・・・・冗談ですよ)
たまには私も頑張らねば、いつまでも他力本願ではちょっと悔しすぎる。
即、使えるワイルドでも仕入れよっかなぁ~。

ブリードとクワガタバトルでもっと楽しませんか?
クワガタバトル参加者大大大募集!!!
クワガタバトル2月27日ー2.JPG
Calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Category
Archives
Search
Others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64